猫との生活を楽しむ方法!!ともコロ愛猫講座

猫を飼っている方・猫を飼おうとしている方・単純に猫が好きな方必見!!正しい知識と愛情で、楽しく猫と暮らす方法を一緒に見つけていく愛猫講座です(○`ω´○)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

家具で爪とぎをしてしまう(´・ω・`)

こんにちわ、ともコロです^^


やっと暖かくなってきた今日この頃、皆様いかがお過ごしですか?
GWも終わってしまい、僕は完全に5月病ってやつですけどww


きょうも【愛猫講座】を更新したいと思いますのでお付き合いください♪


さて、今日のテーマは【家具で爪とぎをしてしまう猫ちゃんについて】です



爪を研ぐ姿は可愛いけど、柱や家具で爪を研がれてしまうと、
すぐにおうちの中がボロボロになっちゃいますよね


知らなーい

当の本人は爪を研いですっきりしたのか、知らん顔ですけどねww




では、何故猫は爪を研ぐという行為をするのでしょうか?

猫の爪とぎには二つの意味がある

まずひとつは、爪の外層の死んだ部分を削り落とし、
鋭いポイントを維持して、外敵から身を守るという生存本能的な意味


そしてもうひとつは、
垂直な木の幹や、塀の柱を爪でひっかいて傷をつけたり、
足先のフェロモンをこすりつけ、においで自分の縄ばりを
他の猫に知らせたりする「マーキング行動」という意味です。

まぁ、飼い猫の場合は、ほとんどが2つ目のマーキング行動の意味合いが大きいと思います^^


とはいえ、家具をボロボロにするのは勘弁してほしいものです

ただ、猫という動物は怒られたとしても自分のやりたいことをしたがる
自己中的な部分も兼ね備えていますので、怒ることにはあまり意味がなかったりします。



では、どうすればよいのか?
次はその解消方法をご紹介します^^


爪とぎできる環境を与えてあげる

爪とぎは上記でご説明したとおり、本能的な部分が強いので、
完全に止めさせることはできないと考えておいたほうがいいです


それならば、猫が存分に爪とぎができる環境を与えてあげればいいじゃないか!!

っという単純な話なんですけどねww


爪とぎは市販のものでも色々と種類がありますが、
>実際に購入される際は下記のポイントに注意してみてください♪


● 猫が十分にストレッチできる高さ(約1m)があるか。
● 爪とぎ台を支えている物は、グラグラせず、安定しているか。
● 爪とぎ台の柱を覆っている表面は、ひっかきたくなるような
  魅力的な素材であるか。
● 爪とぎ台は、猫によく見える場所にあるか。
● 複数の猫を飼っている家では、1匹1匹に相当する十分な数の
  爪とぎ棒があるか。



以上のポイントに注意してあげると、
猫ちゃんも飼い主もストレスなく快適な生活ができると思いますよ♪




是非、試してみてくださいね~^^



それでは、今日はこの辺で失礼します(`ε´)



人気者になる為に、ワンクリックお願いします
banner.gif


名称未設定-1






| 愛猫講座【しつけ】 | 15:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tomokoro323.blog.fc2.com/tb.php/21-78f863ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。