猫との生活を楽しむ方法!!ともコロ愛猫講座

猫を飼っている方・猫を飼おうとしている方・単純に猫が好きな方必見!!正しい知識と愛情で、楽しく猫と暮らす方法を一緒に見つけていく愛猫講座です(○`ω´○)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫を飼いたいとお考えの方へ

こんばんわ、ともコロです。

今日は、これから猫を飼いたいと考えている方へ一度は読んでほしい
重要な事実を記事にしたいと思います。

これは、飼いたいと考えている方のみならず、
既に飼っている方ももう一度考えてほしい内容です。

本当なら、このサイトの方針通り「楽しい猫との生活」を記事にして
いきたいところですが、重要なことなのであえて記事にしたいと思います。


猫を飼いたいと思っている方へ


現在猫を飼いたいと考えている方。
それはとてもすばらしいことです♪

僕も猫を飼っている者の一人として、仲間が増えるのはとても嬉しいです q(^0^)p


ですが、実際に飼い始める前にもう一度だけ心の準備をお願いします。


●一生死ぬまで面倒を見れますか?

猫を飼うということは、家族を迎え入れるということです。

「面倒が見れなくなったから」
「思ってたのと違うから」
「病気になってしまったから」
「猫って案外めんどくさい」

そんな理由で途中で飼うのを放棄するなんてことは許されません。
ましてやどこかに捨てるなんてことも絶対に許されることではありません。

現在日本国内で殺処分される猫の数は約16万頭に上ると言われています。

その中の大半は二酸化炭素によるガス殺等による
安楽死とは程遠い方法で処分されています。

中には生きたまま焼却処分される猫もいます。

何故こんなにも多くの猫が処分されているのでしょうか?
それは野良猫の自然繁殖による処分も多くを占めていますが、
それよりも多いのが、飼い主による保険所への持ち込みです。


その理由は上記のようなものが多いそうです。

猫は「ペット」かもしれませんが、ひとつの「命」です。
最後まで責任を持てないというのなら、その覚悟がないのなら、
猫を飼おうなどとは思わないでください。

今一度、よく考えてみてください。

●あなたは猫を飼える環境にいますか?(マンション暮らしの方など)
●結婚・出産等あなたの人生に変化があっても家族でいられますか?
●猫を飼えるだけの資金的な余裕はありますか?


この記事を読んで、もう一度よく考えた上で

「大丈夫」と胸を張っていえる方は、ありがとうございます。

貴方のような方に引き取ってもらえる猫ちゃんはきっと幸せになれると思いますσ(゚ー^*)

猫好きの仲間として、大歓迎です♪

これからも当サイトが

猫との生活を楽しいものにしていくのに役立つものにできるよう、
頑張って更新していきますので、よろしくお願いします★

あー、ちょっとどんよりした記事になっちゃいましたけど、
多分このサイトにわざわざ来てくれてる方々は心配ないと信じています^^

それでは、猫ちゃんとの生活を存分にお楽しみくださいね★


| 愛猫講座【重要】 | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tomokoro323.blog.fc2.com/tb.php/11-e235671b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。